アバターWiki作業

こんな風に、グレイ色の横に必要な情報を入れてWiki構文を作っています

▼前提

25次アバターからノーマル2色+マジック1色は同じ情報
相違点は等級/展開色/シリーズ名/アップロードするファイル名

▼実際の作業

セルC9の「テスト」と入っている部分が鍵になり書き換わる
初期は↓のような画面

05_20140923232545a6e.jpg
B1B2違う数字だった場合は「第B1次アバタ~第B2次アバター」
B1B2同じ数字だった場合は「第B1次アバター」となる

備考欄にそれぞれリンクを作成
ノーマル用構文:「○○マジックアバターと同タイプ」
マジック用構文:「○○ノーマルアバターと同タイプ」

それと、ノーマル色は2色展開なので、展開色3色目部分は空白
※今回でいえば【黒】をマジックアバターの展開色として使用

02_20140923232003c63.jpg
▼備考部分

IF関数で以下のように単純な組み合わせを作る
訳:C9セルに何か文字入っていたら、○○アバターリンクを作成します

01_20140923232002ebb.jpg
▼N/Mアバター

このようにN用/M用とそれぞれ必要な情報を書き換えていき完成
C9セルに文字がある → Nアバター+Mアバター用の構文
C9セルに文字がない → Rアバター+限定アバター用の構文

03_201409232320045b4.jpg
▼実装時期一覧

VLOOKUP関数の参照先

04_20140923232006e5b.jpg
使用した関数は以下の3つのみ
IF関数 / MID関数 / VLOOKUP関数

もちろん、メモエディタなどで置き換えでも十分できるとは思います


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)



    最新記事