1.レイアウト

半年前
CSSやHTMLの知識が一切なく、1から組み立てる力はありませんでした
そこで共通テンプレートからいくつか試着させ"nude"をダウンロード

ここから少しずつ編集をしていきます

[2] 左右のカラムを反転させたスタイルが用意されています。
反転させたものを使う場合は、

<body class="fixed-on shift-on">

と変更してください。


以上のように記述されていたため、どちらがいいだろうと考えました
もちろんこのままでも十分シンプルで見やすいデザインです
(変更前)左メニュー



(変更後)右メニュー

1_201312041043555a6.jpg

人の目は左→右にかけて見る習性があります
そのためメインを「コンテンツ」におくか「記事本文」におくかで分かれます

本ブログはいわゆる"コンテンツ重視"(*1)ではありません
加えて記事自体も画像を用いているため、後述する"読む行為"自体も少なくなります

*1
"コンテンツ重視"
企業サイトや情報系ブログなどが思い浮かべやすいと思います


以上の理由からメニューをクリックする回数は多くないと判断し、
結果カラムを反転させ左に本文、右にメニューとなりました

…と、ここまで書いておいてとなりますが
SEOや最終的に目線は右でとまる事も考えると全てがこれにあてはまるとは一概には言えませんね


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)



    最新記事