moru

新規キャンバス

「トロイアの木馬」

と言えば思い浮かぶのはドイツの考古学者「シュリーマン」
ギリシアの叙事詩、イーリアスに書かれていたトロイア戦争で使用された木馬。
これをきっかけに(後付けかどうかは不明だけど)2つの文明を見つけた。
この人ね、あの年代の50歳を過ぎてから文明を探しに行っちゃうの。
いくら巨万の富があったとはいえ、自分が生きてる間に見つけられるかどうか。

映画のトロイを見て……
これがもし史実に触れた出来事だったとしても、
例え生涯困らない所持金があったとしても
それを探しに行こうだなんて、私だったら思えないわね。苦笑。



最新記事